トゥルーアップは生理不順になる?妊娠中・授乳中に摂取していいの?

バストアップやダイエットサポートの実感力が凄い!と話題のTrue UP(トゥルーアップ)。
産後や授乳後のママ達からも「垂れたバストにハリが!」「肌にハリが戻ってきた!」など絶大な支持をされています。

産後や授乳後はバストが垂れたり、肌にハリがなくなったりとホルモンの変化によって様々なことが起きます。
それなら妊娠中や授乳中の早いうちから対策をしたくなりますよね。

でもバストアップサプリと聞くと生理不順の危険性などいろんな副作用が報告されています。
妊娠中や授乳中にTrue UP(トゥルーアップ)を摂取してよいのか?副作用はないのか解説していきます。

True UP(トゥルーアップ)で生理不順になる?

バストアップサプリの副作用で有名なのがホルモンバランスの乱れからくる生理不順です。
これはよくバストアップサプリに配合される成分のプエラリア・ミラフィカという成分が原因だといわれています。

プエラリア・ミラフィカは女性ホルモンと同様の働きをするのでバストアップや肌のハリ改善効果が期待できると言われてきました。
ですが生理(月経)に影響がでるとの報告があり厚生労働省などからも注意喚起されています。

また諸外国においてはプエラリア・ミラフィカの食品としての安全性が確立されておらず食品としての販売・使用を禁止している国があるほどです。

では、True UP(トゥルーアップ)はどうでしょうか?
True UP(トゥルーアップ)にはプエラリア・ミラフィカは含まれておらず安全性の高いサプリとなっているので安心して摂取することができます。

True UP(トゥルーアップ)は妊娠中や授乳中に飲んでも良い?

産後や授乳後はバストが垂れたりしますがその対策にTrue UP(トゥルーアップ)は有効です。
なので早く対策するために妊娠中や授乳中に飲みたくなりますが止めておいたほうが良いですね。

True UP(トゥルーアップ)は特に悪影響を及ぼす成分は含まれていませんが妊娠中・授乳中はホルモンバランスの乱れで体調がすぐれなかったり、様々な成分に対して敏感だったりします。
またTrue UP(トゥルーアップ)は産後や授乳後からスタートしても高い評価を受けています。

エラスチンが減少しはじめる20代後半から一日でも早く開始することはオススメしますが妊娠中・授乳中はあせらずに後からスタートしてくださいね。

True UP(トゥルーアップ)の注意点

アレルギーに注意しましょう

True UP(トゥルーアップ)には麦やカツオエラスチンが含まれています。
またさまざまな天然成分が配合されているので、成分を確認してアレルギー成分がないか注意してください。

薬を服用している方は注意しましょう

普段から薬を服用されている方は、薬との相性で副作用がでないとは限りません。
そのためかかりつけ医に相談の上True UP(トゥルーアップ)を使用するようにしてくださいね。

\安全・安心なTrue UP(トゥルーアップ)が初回無料!/
>>公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました